やさしい幸せを忘れないために。。。
| PR | EN | CO | TR | CA | AR | LI | RE | OT |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 - -
花畑
 20120602

少し前になりますが、お花畑へ行ってきました。

パークゴルフができるのに健太は、お花畑で走りまわっているのが一番楽しいと言って、花畑を走り回っていました。

広大な敷地にポピーとキンセンカが満開でとってもキレイでした。

お弁当持参で木陰でお弁当食べました。

何度も「パークゴルフできるよ」と声をかけたけど、「走る方がいい」とひたすら花畑を走り回っていました。

花畑を駆け抜けるのもたしかに気持ちがいい。

でも走るだけ???

汗びっしょりになって走っていました。

蝶々にでもなった気分なのか。


それだけで楽しいだろうか?と思ったりもするけど楽しいんですよね。健太は。。。。。

散々走って最後に芝の上でごろん。

果てしなく広がる空を眺めていました。

たまには大人もごろんして大空を眺めるのもいいかもしれない。

自然と平和に改めて感謝する気持ちになると思う。

今日も家族3人健康で平和に暮らせていることに感謝。。。。





10:02 自然 comments(0)
 201204121

お友達と桜を観に行ってきました。

満開

天気もよくて春です〜。

パパが夜勤でちょうど帰ってきたので、新車をお借りしてドライブがてら行ってきました

和菓子屋さんにも行きたかったのでそのお店も行ってきました。

いつも行っていた和菓子屋さんは味はいいが、店員が。。。

そのお店、以前に羊羹を買いにいったことがありました。

「お使い物ですので箱に入れてください」と言うと、箱がないということ。「では違うものにします。」というと「でも大丈夫。二つくっつけてリボンするから。」と言うのです。

いや〜、それじゃあダメ。お友達に持っていくのじゃないんだから。。。

それで「箱に入れたものを持っていきたいので、違うのにします。」とその日は違うものにしました。

そしてまた後日、お使い物で行くと、また箱がないと言うではないか!!

そして品物より大きめの箱を持ってきて「これでどない?」。。。。ってこれじゃあスカスカじゃないか!!「う〜ん、これじゃちょっと。。。」と言うと「どら焼き二ついれたら?ほら」って無理やり空白を埋めるかんじのことを示してきました。

そーゆー問題じゃないよね。。。

田舎だね〜そーゆー田舎な部分が好きだったりするけど、でも贈り物のときはちゃんとしたい。


それ以来私は贈り物を買うときは、わざわざデパートへ行っていました。


そして今日は、隣町の初めて行く和菓子屋さんに行ってみました。

箱いっぱいありました〜。きれいに包装もしてくれました

この話を友達にしていたので「箱いっぱいあったね」と二人で笑いました



桜、本当にきれいでした。

201204122












22:10 自然 comments(0)
お花見日和
 201204091

201204092

こちらもようやく桜が見頃となりました。

そうめいよしの、ホントきれいですね。

冷酷な夫も「桜きれいな〜」と桜に心躍らせていました。



今日も健太のお友達がたくさん遊びに来ていました。

健太自らみんなの分のコップを用意して、アップルジュースを入れて用意していました。

そして冷蔵庫からアイスを出してみんなに配っていました。

みんなに配ると自分の分がなくなるのに「僕はいいからね」と言ってみんなに配っていました。

成長した

去年は私が冷蔵庫からアイスを出していると、「ダメダメ、みんなにあげちゃダメ。これは僕のだからダメ」と言ってごねていました



子供たちの会話を聞いていると。。。かいくんが「健太くんは誰と寝てるの?お母さんと寝てる?」と言い出しました。どうやらかいくんは、二段ベットを買ってもらったらしくお兄ちゃんとそのベットで寝ることになったそう。

親から離れて寝ることってちょっと大人になった気分ですよね


「健太くん、お母さんと寝てるの?お母さんのこと好き?お母さんなんでしょ?」とからかっていました。すると「そんなわけねーだろ」と健太が言っていました。


ちょっと笑っちゃった


お母さんが好きなことが恥ずかしいと思う歳になってきたんだな〜。




一年生になる前は「僕は一年生になったら一人で寝る」と言っていたのが一年生になると「二年生になってから」となっていて今日「二年生になりましたよ。健太も一人で寝る?」と言うと「ダメ。一人で寝るのは、いつにするかは僕が決める!」。。。だそうです


そして「みんなに言っちゃダメだよ」と言っていました(笑)



オカンがうざくなる日が、こくこくと近づいています。。。(笑)



09:23 自然 comments(0)
 201203201

201203203

三人で梅を観に行ってきました。

去年はこの時期は、もう梅が終わっていたけど、年はまだ6分咲きぐらい。

来るのがちょっと早かった

でもたくさんの人が梅の写真撮影をしていました。

201203202

かわいい。つぼみもかわいい。

201203204

風がないと暖かいので、梅の下でお弁当を食べました。

桜はまだ咲いてないけど、我が家では先日、『桜咲く』出来事がありました。

和くんが消防設備士の資格に合格しました〜

電気の部署にいるのになんで消防の資格???と思っていましたが、現場の監督をするときに必要らしい。

ふ〜ん。

仕事終わって帰ってきてから毎日夜勉強して、朝も早朝に起きて勉強していました。

夫ながら、すごいと思いました。

仕事しながらの勉強って、気持ちのモチベーションを保つのが難しいと思いますが、毎日毎日これを数ヶ月やり続けていましたから、本当にすごいですよ。


合格発表の日、ネットで合否の結果を見れるのですが、何も言わないから落ちたのかと思って、ふれずにいたら、夕飯も終わってから、「合格しとったわ」と涼しい顔で言うので「なんや〜、早く言ってよ。普通の晩御飯にしてしもたわぁ、今からケーキでも買ってこよか?」って言うと、「いいよ別に、この試験はそんな難しい試験じゃないからたいしたことない。」とまたまた涼しい顔で言っていました。

「え〜、ケーキいるやろ?」と聞いてみると「自分がほしいんやろ?」と言われてしまいました

そのとおりなんですけどね

とにかくおめでと〜です。


消防が終わったと思ったら、このモチベーションで超難関の電検の資格も取るため、また勉強始めました。

この電検は本当に難しい国家資格で前回落ちたから 今回は本気モードでやるんだとか。。。
資格なんて取らない人もいるけど、上司に取れって言われているみたいなので、やるしかないそうです。
4科目を3年で取る試験。
1科目、電話帳ぐらい分厚い参考書。それを見ているだけで私ならやる気モード喪失それを夫は挑戦しようとしているから、影ならが応援してゆこうと思います。。。













22:37 自然 comments(0)
行き合いの空
 201110282

夕焼けがとてもきれいでした。

二つの季節が行き交う空、ある季節が去り次の季節に移り変わろうとする頃の空(歳時記より)のことを、「行き合いの空」というらしいです。
きれいな言葉ですよね。





00:17 自然 comments(0)
 201110182

テニスコートを掃除していると、ひらひらと白い花びらが舞い落ちてきました。

よく見ると、桜?

どこから?と見上げると、コートの隣には桜が・・・。

狂い桜かと思っていたら、どうやら秋に咲く桜みたいです。

十月桜?冬桜? ちょっと詳しいことはわかりませんが、この時期に咲く桜があるそうです。

夏よりは低い太陽の日差し。
特に午後からの日差しはとっても穏やかでキラキラとしています。その光の中をたまにひらひらと舞落ちてくる花びらがとても美しくてしばらく眺めていました。



さて、秋は茶会の季節。

先日久々にお稽古に行ってきました。

釜の湯の煮え音を形容した6つの言葉があります。

魚目(魚目ごとし微かに聞こえる音)・蚯音(蚯が這うような音?)・岸波(岸に波が打ち寄せるような音)・遠浪(遠く波の音が聞こえる状態)・松風(松林を抜ける風の音)・無音(沸いてまい何も音がしなくなった状態)
他の言い方もありますが、とりあえずこの6種類。

静かな茶室で、釜の湯の音に耳を傾けるのもまた風流だなと思います。


もうすぐ訪れる冬の前のつかの間の秋、今しばらく秋を楽しみたいと思います。






22:51 自然 comments(0)
川遊び
 201108093

てらこしのお父さんに川遊びに連れていってもらいました。

健太はメダカをとるのに一生懸命。

川遊びなんて懐かしい。

201108092

201108094

奥には滝もありました。

マイナスイオン〜



お義父さんが、一生懸命健太にメダカをとらせようとしてくれているのに健太は他人まかせ  こうやってじいちゃんにいっぱい遊んでもらって健太は幸せものです

カメラごしに健太を見ていると、あっという間に大きくなるんだなぁ〜と改めて実感。

もっとゆっくり大きくなっていいのに。。。






20:40 自然 comments(0)
ストーカー??
 201104191

桜ももう終わりですね。

ソメイヨシノは、咲いたと思ったらもう終わり。

儚い命であるからよりいっそう美しいのでしょうね。。。

風にふかれ散りゆく桜吹雪が今年は涙のようにも見えました。


さて・・・今日は午前中雨。

健太は、母が送ってきてくれたランドセルの上から着れるレインコートに身をつつみ、傘をさして雨の中登校してゆきました。

結構な雨でしたので、もしかして今日は車で送りになるかな〜と思っていましたが、電話がない。。。

この雨の中、歩いて行くのね・・・・???と思いながら今日は特別に登校班のところまで送って行くと、隣のご主人がいました。

「雨、すごいですね。。。やっぱり歩いて行くのですか?」と聞いてみると

「そうですね。僕らも子供の頃は雨でもいつも歩いて行っていましたからね。」

「ですよね〜 」と少々たじたじになりながら、私は帰りました。



登校は初日だけ一年生の親はお見送りしましたが、二日目からこの辺の親は、みんな一人で行かせています。

だから私も同じように、二日目から一人で行かせています。

でも健太の集合場所がうちの隣の家なので、窓から健太が見えなくなるまで見ています。

二日目は窓を開けて見ていましたが、四日目からは中から窓越しに見ています。

ストーカーのように・・・・(笑)


すると近所のお友達に、「うちの子が、けんちゃんのママがいつも窓から見ている。と言っていたよ〜。」と笑われました

ははは バレてる。。。。


登校班の班長の6年生のお兄ちゃんは、クールでとても落ち着いている男の子、出発するときいつもこちらをチラッと見てくれるから、私は笑顔で手をふるのです。

すると少しだけはにかんだように軽く会釈して行きます。

でも・・・そのはにかみはもしかして苦笑い???

もしや・・・「ここのオカンは、いつまで見ているのか?怖いわ」と思ってたりするのかな・・・・












09:48 自然 comments(0)
 20110412

今年もまた桜のキレイな季節になりました。

桜って車をわざわざ止めてまで観賞したくなります。

未だ落ち着かない日々が続いていますが、それでも全ての人に平等に明日がやってきて、こうして桜が咲き、季節が変わってゆきます。

風にふかれてひらひら舞い散る桜、散ってゆく姿もまた美しい。。。


20:21 自然 comments(0)
いいことありそうな・・・
 201102151

体操教室の帰り、虹が見えました。

健太は「誰が作ったの?」「誰が作ったの?」と何回もたずねてきました

久々に見た虹。とっても清清しい気分になりました。

なんかいいことありそうな・・・・。。。



今日は健太は歯医者さんに行きました。

奥歯が虫歯になっててしかも大きな虫歯で中の方までドリルするので、麻酔をやってからにしました。

麻酔なんて大人でも痛いのに、おとなしくしていました。

そのあとのドリルもけっこう長くて音を聞いているだけでこっちが痛くなりそうでした

おもちゃ買ってあげようかと思うぐらい頑張って治療してきました

おもちゃ買わなかったけどね


パパはよくなんでも「ごほうび制にしたら?」と言うけど、そうじゃないと私は思っています。

高校生や大学生にぐらいになったら、お疲れ様でした・・・みたいな感じでなにか買うかもしれないけど、こんな小さいうちに普段からなんでもごほうび制にするのはどうかと思っています。

私も子供の頃、何かで賞をとってもテストでいい点をとっても「よかったね〜」の言葉はあっても何かごほうびもらったことなどありませんしね。

特にお勉強なんて「誰のために勉強するの?」とよく言われたものです。


なんでも与える与えるばっかりじゃ〜ね。。。

だから私は、必要以上に買わない!と決めているのです。










22:40 自然 comments(0)
1/3PAGES >>